昨夜の到着が遅かったので、ゆっくりめにホテルを出発。
MTR油麻地にてオクトパスカードを入手して尖沙咀へ。
重慶大厦にて両替を済ます。

チョンキンはもっともっといかがわしくて
悪の巣窟みたいな雰囲気かと思っていたが、
至って普通なんだと分かったので問題なし。
パリの北東部18〜20区辺りのわい雑感と基本同じ。
というか、あっちのほうがだいぶ怪しい。

前回通りすがり気になっていた赤い壁のインド料理店。
揚げたてのサモサが並んでいて素通りできない。
6人で2個をシェア。
ジャガイモたっぷり、熱々ですごく美味しい。

a0119620_19580344.jpg

a0119620_19582532.jpg


ビルの隙間を通り抜け、ネイザンロードを横断してペニンシュラの前に出る。
インド、アラブのおじさん地帯のすぐそこに白亜の優雅なコロニアルホテル。
この渾然一体感が香港らしい。
地下駐車場からホテルお抱えのロールスロイスが出てきた。
ハロッズカラーの緑色。
運転手のムッシュが笑顔で走り去って行った。

フェリー乗場手前に観光局のオフィスを発見。
各国語のパンフレットに混じり、オリジナルグッズの販売もある。
二階建てトラムやパンダ、点心などをモチーフにした
香港らしい小物が売られている。

スターフェリーにて香港島へ。
中環行きに乗るつもりが、気がついたら違うゲートに入っていた。
ありゃ、急遽目的地を変更します、、



a0119620_20522529.jpg


大好きなスターフェリー。
街と海の距離が近くて、気分最高〜


a0119620_22223452.jpg


白いライン入りのセーラー服。
おじさんのユニフォームにキュンとくる。


a0119620_20530343.jpg

a0119620_20552784.jpg


着いたのは、湾仔ワンチャイ。
フェリーからトラムに乗り換え、上環へ向かう。
可愛いの来た。赤と緑のスコッチ号!



a0119620_22414309.jpg



あちこち寄り道しながら、ようやく目当ての店に辿り着く。
すでに2時近い。腹ペコです。



a0119620_22424679.jpg



前回につづいて2度目の来店。

羅富記粥麺専家(Lau Fu Kee)

食堂風のボックス席に、花柄レトロのテーブルクロス。
老舗感もありながら庶民的。
この雰囲気すごくいい。




a0119620_22430559.jpg



看板メニュー、炸鯪魚球。

魚のつみれのフィッシュボール、
これ食べてみたかった。

シアワセ!美味しいです。



a0119620_22432694.jpg




魚団子入りお粥、ピータンと鶏肉のお粥、雲呑麺、油菜、などなども注文。
大勢だと、いろいろ頼めて嬉しいな。

お腹いっぱい、大満足で店を出る。

さて、上環を歩きます。


[PR]
# by 84vaucluse | 2018-02-17 00:10 | Comments(0)

Bon voyage a tous!


by 84vaucluse
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28