** Eric in ナゴヤ

昨日、Ericさんというフランスの知人がナゴヤにやって来ました。

ヴァンヴの蚤の市の真ん中あたりで、ボタンなどの手芸用品を専門に扱うスタンドを出しているムッシュ。
いつも大勢の人だかりで賑わってます。
日本の雑誌にもたびたび紹介されたりしているので、
知っている方も多いんじゃないかなと思います。

私自身はボタンなどをあまり買いませんが、手芸好きならその場を離れられなくなること間違いなし! そんな圧巻の品揃えです。
Ericのお隣りに陣取るムッシュSergeのスタンドに立ち寄るうちに、
自然と挨拶をかわすようになりました。

いつも冷やかし程度にしか買わない私にも親切なEric。
勉強中の日本語も、行くたびごとに上達していてホント頭が下がります。

ときどきmailをくれたり、年賀状 (もちろん日本語で!) を送ってくれたり。
けっこうマメなお人柄、見習わなきゃなと思うことも多々ありです。

今回はお仕事で10日間ほど日本に滞在されていました。
今朝(もう行っちゃったね〜)セントレアから帰国するということで、昨日ナゴヤに。

お取り引きのあるchez mimiさんというお店にご一緒しました。
丸の内の裏手にひっそりとあり、ヴィンテージや作家さんのアクセサリーが並ぶ可愛らしいお店です。
お店のみならず、店主の女性がとってもチャーミング!
ここらへん、ほとんど来ることが無くて、失礼ながら存じませんでした。
たまには新しいエリアも開拓しないといけませんねぇ。

mimiさん(でいいのかな?)
お忙しいところお気遣いいただきありがとうございました。

夜ゴハンは、迷った挙げ句「山ちゃん」へ...。

毎晩外食三昧で、少々おつかれ模様のEric。
日本食はだいたい食べ尽くしたようなので、ならばナゴヤぽいものを、と思ってお連れしました。
というよりは、
手羽先食べてるEricを激写してみたかった、という私の横しまな願望から (笑)

手羽の食べ方は箸袋の絵を見せながらちゃんと伝授しましたよー
山ちゃんを制覇した仏人、なかなかいないと思うので。
話のネタにでも使っていただければ有り難いかぎりです。

隣の会社員グループが異常な盛り上がりで (殆ど女子) 、
大声張り上げないと会話ができず。
Ericにはちょっと申し訳なかったです。 デゾレ〜、

ここ数年パリの蚤の市は観光客も訪れる定番スポットになりました。
「今さらヴァンヴで買い付けもなぁ..」という感覚、同業者の方ならお分かりになるでしょう。

が、それでもやっぱり向かってしまう好きな場所。
毎週末、お馴染さんの顔を見て、たわいない話に盛り上がり、気に入ったモノを抱えて帰路につきます。

売り手でもあり、お客でもある私の原点。
いつまでも変わらずあってほしいと願います。


++ 蚤の市ではいつも両手に大荷物なので写真を撮るよゆうなどありません!
  一応カメラは持ってるんですけどね、 面倒で忘れちゃう。
 
  これは珍しく帰りがけに撮ったヴァンヴのひとコマ。
  雨が降り出したので、みなさん慌てて撤収中〜!
a0119620_143397.jpg

a0119620_1425170.jpg

a0119620_14343499.jpg

a0119620_1404625.jpg

[PR]
Commented by けつこ at 2009-04-24 16:40 x
こんちは!山ちゃの手羽先はEric氏のお口に合ったかな?キムチチャーハンは??
Commented by 84vaucluse at 2009-04-24 17:45
けっこうがっついてくれたので、たぶんお気に召したのでは...!
キムチチャーハン迷ったんだけど「辛いのダメかも」と思いオーダーせず。 仏人、あんまり食べないからねー
いちばん気に入ったと思われるのは「豆腐サラダ」
いたってふつうなメニューなんだけど。。
「京子(パリにある日本食材店)で買うと高いんだもん」だって(笑)

「まだ食べたことない」というお茶漬けでシメました。
ごちそうさま〜♪
by 84vaucluse | 2009-04-24 14:43 | Comments(2)

Bon voyage a tous!


by 84vaucluse
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31