2018.01 チェンマイ ナイトマーケット

チェンマイのマーケット。
曜日ごとに場所を変えて、様々な場所で開かれている。
特に盛り上がるのが、
週末のナイトマーケット。

まずはサタデーナイトマーケットから。
土曜の夜、お堀の南側チェンマイゲートから斜めに伸びる一本道に
ずらりと露店が並ぶ。
始まりは17時くらいから。
チェンマイ門付近でソンテウを降りると、
すでに人が集まっている。

さっそく食べ物屋台を物色開始〜。


a0119620_21260503.jpg


カラフルスイーツ。
美味しいよーと友人に勧められるも、結局食べられず。



a0119620_21254108.jpg


玉すだれみたいな、肉団子みたいな。
香草やもち米を練りこんだチェンマイソーセージ。


a0119620_19203753.jpg


機械に入れて、サトウキビを絞っている。


a0119620_19205401.jpg


取り出した果汁はペットボトルに詰め売られている。
自然な甘みでおいしいよ。


パッタイ炒め中。

a0119620_09342584.jpg


屋台フードは、30〜50バーツほど。
年々物価が上がっているとはいえ、
バンコクに比べるとまだまだ安い。


a0119620_16545430.jpg


ソムタムは、注文が入ってからその場で混ぜ混ぜしてくれる。
辛くしないでねと言ったのに、相当辛い。
ヒーーーー。


a0119620_21293976.jpg


道の真ん中で実演するおじさんや、
音楽を奏でる人たちも居る。


a0119620_21305410.jpg


脇道を右へ逸れると、大きなお寺Wat Sri Suphanワット・スリ・スパンに出る。
銀細工のお堂が有名。
夜にはライトアップされ、神秘的な雰囲気。
本堂の前では学生達が伝統芸能のパフォーマンスを披露していた。


この市は、観光客のみならず、地元民も押し寄せる。
雑貨や衣料なども売られているが、いいなと思えるものは少なめで、
食べ物屋台をはしごしつつ、冷やかし歩くのが楽しい感じ。

夜遅くなるにつれ、人がどんどん増えていき、
チェンマイ門まで戻るのも容易ではなくなってきた。
脇道へ逸れたほうが歩きやすそう。

我々は、チェンマイ門に戻るのをやめ、
マーケットの最終地点付近から、
ソンテウを拾い戻ってきた。



・・



日曜の夜。
旧市街のど真ん中で開かれるサンデーナイトマーケット。
土曜日よりも出店数が多く、
商品もバラエティーに富んでいる。
別所に店を構えるカフェや洋服店などが出店しているケースも多く、
丹念に探していけば、センスのいいものも見つかる。

週末が2回来るよう旅程を組んだので、
ここにも2回足を運んだが、写真をほとんど撮ってない。
まだ準備の真っ最中という夕刻頃の写真を何枚か。


露店の並ぶメイン通りは交通が封鎖されるため、
周辺のお寺の境内が駐車場になる。

駐車料金の案内かな、たぶん。


a0119620_19433905.jpg


お坊さんが交通整理。


a0119620_19462955.jpg



かわいいフードトラック発見。
設営途中だったのに、快く写真を撮らせてくれた。


a0119620_19472433.jpg



あ、これ好きなやつ。


a0119620_23063796.jpg


棒に刺さったアイスキャンディー。
1本5バーツと格安だけど、
なかなか美味しい。


a0119620_23062440.jpg



チェンマイ観光の中心地ターペー門から旧市街を横に横断、
ワットプラシンまで延々と露店が続く。
脇道やお寺の中にも出店があるので、
とても全部は見きれない。

夜11時頃、
店じまいが始まり、車が通りに入ってきて
手際よく撤収が進んでいく。

よく歩きよく食べた!
荷物を抱え、ソンテウで家へ帰ろう。



[PR]
by 84vaucluse | 2018-03-19 23:21 | Comments(0)

Bon voyage a tous!


by 84vaucluse
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31