人気ブログランキング |

Paris _ France 2016.09

a0119620_16594537.jpg


10日間のパリ滞在より戻りました。

とつぜん決めた今回の旅。
まあ突発とはいうものの、年内にもし行くんならこの頃だなーとは漠然と考えていたこともあり、飛行機と宿の手配が整えば、あとは現地に向かうだけ。

思えば昨年の滞在から約1年。私がパリを去った直ぐ後に、あの事件が起きたのでした。
パリは今どんなふうになっているのか。
パリに暮らす人々が、テロリストに屈せず平静を保って暮らしていこうと意気込んでいる様子は、何となく想像がついていた。
でも街全体の雰囲気は?激減していると言われる観光客はどうなったんだろう。

行き先だけの問題ではなく、旅をすれば、某かのリスクは高くなると承知している。
空港や駅などの交通機関や美術館、人が多く集る場所を避けて通るわけにもいかないし、昨年のようにそこらの街角で事件が起こる可能性だってある。
もしも事件に巻き込まれたら。
自分だけの責任では済まされず、家族や知人、直接関係のない人達にまでご迷惑をおかけすることになるかもしれない。そのことだけが心の奥で少し引っかかっていた。
結果、何事もなく、無事日本に戻ってくることが出来た。
運命に感謝するしかない。

--

ではパリの街はどうだったのかというと、まあこれが穏やかで平穏そのものだったのです。もちろん、無事帰国できたからの感想だってことは承知の上で。

やはり観光客はかなり減少していました。
欧米人、特にアメリカ人は見かけたけれど、アジア人はさっぱり見ません。
昨年まで街中に溢れていた中国大陸の方々が、きれいさっぱり居なくなっていたことがかなりの驚き。
聞くところによると、北欧など他国へ流れているらしく、安全や安心はお金で買うという基本姿勢が徹底していて、それはそれで潔いなと思う。
若くてちょっとお洒落な女の子たちは大概コリエンヌ。同胞の人達は、ほとんどお見かけしませんでした。
滞在エリアがかなり東外れだったことに加え、観光地的な場所にほとんど出向かなかったこともあるとは思います。
だってボンマルシェやメルシー、パトリックロジェなどにはいらしたし、でもまあ全体的にはそんな感じでありました。

そしてこれは個人的な感想ですが、観光客が減ったせいか、街中の人口密度が低くなり、なんだかのんびりとした空気を感じました。
いつもキリキリしているパリの人が、みなさん少しだけ穏やかになっているというのかな。
今まで当たり前のようにやって来てお金を沢山落としてくれてた観光客が減り、その有り難みが身に沁みたんじゃない〜?という知人の意見も、最もだなと頷けます。

そんなムードに流されて、私自身もリラックス。
心地のいい、すてきな時間を過ごしてきました。
沢山歩き、たくさん写真も撮ったので、随時ここで紹介していきますね。

書きかけになっているヘルシンキの旅記録、こちらもいずれ完結させるつもりです。 ←ほんとか?!

夏の面影を残しつつ、ほんのりと秋を感じた9月のパリを綴ってみたいと思います。
よろしければ、お付き合いくださいませ。


a0119620_16592663.jpg


by 84vaucluse | 2016-10-05 17:13 | 2016.9 Paris
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30