フランス旅日誌1

ブログのデザインを変更してみました。

苦手なパソコン作業。
たったこれだけのことなのに、何度もやりかけては諦めて。
試行錯誤を繰り返し、なんとかこんなふうに出来上がりました。
長い宿題がようやく終わった気分。

そんなわけで、気分も新たにフランス旅日誌はじめてみます。
いつもながらスローペースの更新ですが、よろしければお付き合いくださいね。



--



17/09/2014

今回は羽田からの出発なので、高速バスにて東京までやってきた。
長時間の移動に疲れ、飛行機に乗る前にすでにぐったり。
チェックインまで時間があるため、国内線ターミナルまで遠征をして空港内を探検してみる。
展望デッキから臨む都心の夜景。
目の前の滑走路を、爆音の飛行機が次々と飛び立って行く。

a0119620_15362504.jpg



18/09/2014

日付が変わり、深夜1時に羽田を出発。
予想に反して機内はほぼ満席で、食事の後はうとうとしながら時間を過ごす。
飛行ルートは思ったよりも南寄り。上海から中国本土を南下してミャンマーへ。カルカッタからインドを横切りカラチに抜ける。
海上を西へと進み、早朝のドーハに到着。

a0119620_15363762.jpg


パリに着いた。
オペラからバスに乗って15分。
滞在先のアパルトマンに辿り着くと、家主の母親というマダムが待っていてくれた。
あいさつを交わし、部屋の説明を受け、鍵を受け取る。
クローゼットに荷物を収め、家具の配置などもカスタマイズ。
さあ環境が整った。
暗くなる前に買い出しを兼ね、ご近所の散策に出掛けましょ。

a0119620_10175409.jpg


アパルトマンは17区の静かな住宅街にある。
スノッブすぎず、かといって下町すぎる感じもなくて、とても居心地のいい界隈。
最寄りのメトロ駅まで賑やかな商店街が続いていて、仕事帰りの人達が行き交っている。
モノプリで買い物を済ませ、イタリア総菜店にて大粒のオリーブと蛸のマリネを購入。
夕暮れは遅く、まだ夏の名残り。
カフェのテラスでのんびりとアペリティフを楽しむ人がたくさん。

a0119620_11012573.jpg


by 84vaucluse | 2014-11-19 18:27 | 2014.9 France
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31