近況ふたつ

厳しかった暑さもようやく終わりを迎えたようで、ひんやりとした空気が心地よく感じられるようになってきましたね。

9月に入って、もろもろ動き出してます。

お知らせが遅れてしまいましたが、現在開催中の展示をふたつご紹介。
ささやかながら、私も参加しています。

夏の間、敬遠していた外歩きもそろそろ解禁。
どうぞお散歩がてら、ふらりと遊びに来てくださいね。


・・


The book as ART  



読むアート。感じる本



galerie P+EN  
gallery feel at zero 
gallery Laura 
L Gallery 

studio manomano 



それは本の形をしていないかもしれない。
あるいは本の形をした、本ではないものかもしれない。

さまざまな分野で "つくること" に携わっている人々が「アートとしての本」を制作しました。その表現はひとつひとつ異なり、私たちを新たな本の世界へと導いてくれます。名古屋とその周辺の5つのギャラリーにて合同開催中。
限りなく広がる「本×アート」の世界をお楽しみください。



・・

総勢69名の参加者による「本の世界」
中でも出展者の多いマノマノさんは、かなり見応えのある空間に仕上がっています。その一角、「旅の人」というくくりの中に、私のタイトルも並んでいます。
マノマノでの展示のテーマは「森」。フランス語で「散歩させる」「移動させる」という意味を持つ [ p r o m e n e r ] という表題をつけ、旅の途中で迷い込んだリヨンの街をフォトブックにまとめました。
ご覧いただいた皆さんに、何かしら感じるものがあるならばと願います。

展示期間はギャラリーごとに異なり、マノマノは9/17(火)まで。
ほんとにもう、相当見応えがありますからね。覚悟してお越しくださいよ、笑。

a0119620_13472333.jpg
a0119620_13474765.jpg



そして、ふたつめ。

このたび、めでたくオープン一周年を迎えたkitowaさんでの企画展。
もう一周年? いやまだ一周年という気もします。

植物と雑貨、独自のセレクトで、いつも新鮮な空気が流れるキトワさん。この1年、私もいろいろなカタチでご一緒させて頂きました。今回はアニバーサリー企画として、お店と関わりの深い作家のみなさんが、森の中、キノコというテーマに沿って多様な作品を出品されました。キトワさんらしい、甘くなりすぎない世界観が素敵です。

私の役割は展示に色を添えること。空間にしっくりと馴染むような古道具をセレクトし、お持ちしました。秋のはじまり。kitowaの森に出掛けてみませんか。

そして余談ですが、キトワさんの向かえにあるmomoさんというお店、ご存知でしょうか?パティスリーとして知られていますが、じつはモロッコ人のオーナーさんによる本格ランチが頂ける穴場スポットでもあるんです。現在ランチは予約のみとのこと。人数や希望に合わせて親切にアレンジしてくれますよ。カジュアルな雰囲気の中で本場の味が楽しめるっていいですね。キトワさんへお越しの際は、ぜひともどうぞ。


・・


kitowa 1st Anniversary 森のなかのキノコ展 


kitowa 樹と環


9/29(日)まで

a0119620_14324641.jpg
a0119620_1432373.jpg

by 84vaucluse | 2013-09-11 17:13 | Event
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31