食いしん坊バンザイ!

a0119620_22382593.jpg

ベタなタイトル、お許しを。
特にグルメじゃありませんが食い意地は張ってます。

今回の FIGARO誌は「パリのビストロ、パリの食器」
たまりませんねぇ、即買いです。

食器はさておき、ビストロページをさっそく熟読。
料理の写真を眺めてうっとりしてるだけなんですけどね。

ここ最近めっきり雑誌を買わなくなりました。
本屋でパラパラめくるだけで「なんとなくいいか..」という感じになり、購入までなかなか至らず。
たまに買ってもそこで満足してしまい、そのまま放置されることも。
嗚呼、もったいない!
隅々まで何度も繰り返し読み返していた頃が少し懐かしいです。

たびたび組まれるフィガロのパリ特集、創刊当時よりかかさず買い求め熟読しています。
近年かなり頻繁に出るようになってからは、さすがに全部は買わなくなりましたが...
情報が古くなっていくのは承知の上だけど、どうしてもバックナンバーが捨てられません。
あの詳しすぎる地図!! 最初に見たときはホント、衝撃的でした。 

そんなふうに集めたパリ情報は一冊のノートにまとめて旅に持って出掛けます。
食べ物関係とそれ以外のお店をそれぞれ区ごとに分けて記してある私のネタ帳、もしも無くしてしまったらかなりショックかもしれません。

もちろんここに記したすべての店に行けるわけではありません。
特に食事の回数は滞在中決まってますからね。
以前行って気に入ったお店にもまた行きたいし、新しいお店も開拓したい。
欲望が強すぎて毎回悩んでしまいます。

でも実際の滞在中、フレンチのディナーに行くのは1週間に1回くらい。
いくら美味しい料理でも、さすがに毎日はヘビィです。
時差に弱い私は到着から2、3日は軽めの食事を心がけています。
よく行くのは日本食や韓国料理、ベトナムのフォーなどのアジアンレストラン。
フレンチのようにコース仕立てでないので時間もあまりかかりません。

ちょっぴりこってり系が食べたいなぁってときは、昼に軽く一皿だけとか。
あ、でもチーズやパンは別モノで、着いた瞬間から食べまくり。

そんな感じで体調を整えていくと何日目かに身体ががっつりしたものを欲するようになってくるんです。
そうやって食べるフレンチは最高!!
昔ながらの大盛り料理もすんなりお腹に治まっていきます。

さて今回のフィガロ。
お気に入りの店、いつか行きたいと気になってる店、ぜひ試してみたい店、数々満載です。

おいしそうな写真を見ていたら無性にフレンチが食べたくなってきました。
せっかくならコテコテの本場みたいなのがいいっ。
友人を誘って久しぶりに出掛けてみようかな。
a0119620_22383857.jpg

[PR]
by 84vaucluse | 2010-04-20 22:50 | Comments(0)

Bon voyage a tous!


by 84vaucluse
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31