좋아해요〜 한국♪

天の声(笑)が聞こえたので、韓国旅行記いってみます。

近年のウォン安は少しずつ治まりつつあるようですが、韓国人気は相変わらず。
ソウル便のエアチケットは満席続きでなかなか取れないようですね。
a0119620_15222110.jpg

私が初めてソウルを旅したのは2002年冬のこと。
もうそんなに前なのか... 時の経つのは早いものです。

当時は特に韓国に興味があったわけでもなく、期限切れになりそうなマイルを使ってしまおうとなんとなくソウルへ。
みなさん同様、街中ハングルの嵐!! に衝撃を受けました。

「アンニョンハセヨ」「カムサハムニダ」「カッカジュセヨ(まけてください)」しか知らなかった無謀な私。

ひとり街を歩いていると現地のオバさんから何やら話しかけられて「??????」と困ったら「日本人か!」と気づいてくれて済まなそうな顔をして去っていきました。

そこで覚えたコトバが「ハングルマル モルラヨ(韓国語分かりません)」
こうやって必要に迫られて覚えた言葉は絶対に忘れず身につきますね。

その後4回ほどソウルに通いました。
tit.さんが言うほどのマエストロじゃありませんよー

旅の目的はイロイロだけど、食べ物のおいしさ、安さは最高に魅力的!
パリに来たからって毎日フレンチじゃ飽きちゃうけれど、コリアンならば毎食だってケンチャナヨ〜(大丈夫)

私、牛もブタもお肉はほとんど食べませんが、それでもぜーんぜん平気です。
鶏肉や海鮮ものも美味しいし、野菜も豊富。
にんにく、唐辛子、しょうがなどを多用するので身体が内側から元気になります。
かなり冷え性な私が韓国にいる間は末端までぽかぽかしているくらいですからね、すごい効果。

韓国通ってほどでもないと思うけど、少し変わった放浪経験はしてるかも。 例えば、、

- 地元民しか来ないチムジルバン(サウナ)に深夜まで入り浸ったり

- みやげ物屋の夫婦と仲よくなって昼ごはんにジャージャー麺を出前して貰ったり

- 散歩途中で知り合った韓国女子と意気投合、なぜか一緒にヨガしに行ったり

- 学生街の路地にある学食みたいな安い定食屋でランチしたり

勿論こんなことばっかりしてるわけじゃなく、普通にショッピングとかもしてますよ。
特にコスメと食材、器などがおすすめ。

ソウルにいると不思議な気分になってきます。

ひとり地下鉄に乗って雑踏の中に混じっていても違和感はなくて、自分もこの国の人のよう。
でも私は異国人で言葉もまったく分からない。
ヨーロッパなどでは全身どっぷり異国の空気に包まれてる感覚があるけれど、それとはまったく違う感じ。

そんな愛すべきソウル、もう2年以上もご無沙汰です。

tit.さんは今日もソウルでおいしいもの三昧かなー 
指加えて写真見てます。
今日も1日スゴハセヨ〜(お疲れさま)

*朝食にお粥。これまた旨いっ
a0119620_1632857.jpg

[PR]
by 84vaucluse | 2010-04-16 16:32 | Comments(0)

Bon voyage a tous!


by 84vaucluse
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31