ベルギー万歳

a0119620_16352613.jpg

アクセス数がぐーんと増えてると思ったら、神戸のtitさんがブログで紹介してくれてました。
いつも merci ♪♪

titさんRolloさんはただいま欧州旅行中。
ブログとツイッターで毎日旅のようすを配信してくれていて、目下くぎづけ状態です。

わわ、merci のウインドー かわいい〜!!
それより、そのクリームブリュレ おいしそう。。。

てな具合で、毎日画面に向かって呟いてます。 ツイッター並み。
日々買い付けた商品のことも載っていて気になって仕方がない。
帰国が待ち遠しいかぎりです。

ふたりはパリでの買い付けを終えてベルギーに入ったようですね。
便乗ツアーと題して、私もベルギー話をちょこっと書いてみようと思います。

ベルギー、 なんとなーく地味な印象でしょ。

「ヨーロッパの十字路」なんて呼ばれているとおり蚤の市に並ぶ生活用品もさまざまで、フランス、ドイツ、オランダ、海を挟んだイギリス、さらにはデンマークや北欧まで、色々な国の文化が混ざり合った印象を受けます。
国としてというよりも個性の異なる街の集まりと考えるほうが、しっくりくるのかもしれませんね。

私のいち押しはなんといってもアントワープ。
住むんならここ!と思ったほど大好きな街です。

どこがそんなに魅力的って? 
言葉で表すのはとてもむずかしいのですが。
ひとことで言うと、居心地がまことによいってことでしょうか。
センスのよさ、上品さ、自由な空気、気取りのなさ。
街も人も本当に心地がよく、ここに居ると自分がやわらかくなってゆくような気がします。

ぜひぜひ機会があれば、アントワープへ。
観光大使のような文章になってしまい、申し訳ないー
[PR]
by 84vaucluse | 2010-04-06 11:31 | Comments(0)
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31