カテゴリ:Event( 26 )

「IN THE ROOM」開催中

sahanにて開催中の企画展「IN THE ROOM」
連日多くのみなさまにお越し頂いているようで、嬉しいかぎりです。
展示も後半に差しかかり、少し変化をつけてみようと追加でお持ちできそうな商品を選んでいます。サハンは本日お休みですが、展示は20日まで続きます。
週末の土曜日(15日)は、私もサハンにてお待ちしておりますので、ぜひお散歩がてら、遊びにいらしてくださいね。

今回の展示でご覧頂いている商品は、9月のフランスで探し出してきたものばかり。
展示のテーマやサハンの空間、ご一緒させて頂く出展者のみなさんをイメージしながら、ひとつひとつ吟味を重ねて選んできました。

物を選ぶ基準はひとそれぞれ。私の場合、骨董やアンティークという堅苦しいくくりではなく、もっと気軽に、日常の暮らし道具のひとつとしてご紹介をできればいいなと思っています。ここのところ目がいくのは19世紀後半から20世紀はじめにかけて作り出され使われてきたものたち。産業が発達し、人びとの暮らしが豊かに変化していった時代のデザインやディテールに心惹かれます。

今回の旅で訪れたフランス東部の街ナンシー。
20世紀初頭に生み出されたアールヌーボーのデザインが今も街中に点在し、時代の空気や歴史の流れを自然に感じ取ることができます。ここで受けた新たな刺激が今回のもの選びに大きく影響しているのは間違いない。
なので私の中での隠れテーマは、アールヌーボーとディズヌヴィエム(19世紀)。

まあそんなことはどっちでもよくて、みなさんがゆったりと展示を楽しんで下さればそれがなにより。
a0119620_12035343.jpg


[PR]
by 84vaucluse | 2014-11-12 13:28 | Event | Comments(0)

『IN THE ROOM』

a0119620_23132648.jpg

11月になりました。

冬へと向かうこの季節、部屋の中で過ごす時間がだんだんと長くなっていきますね。
心地のいいインテリアを設えて、冬の到来を待ちたいものです。

sahanにて本日より始まった企画展「IN THE ROOM」
家具や照明、鉄の小物を扱う作家の皆さんに混じり、フランスの暮らし道具を出展しています。

誰かの部屋に招かれたような寛いだ雰囲気を味わっていただければと、ディスプレイを仕上げました。どうぞごゆるりとご覧くださいね。

展示は20日まで続きます。みなさまのお越しを心よりお持ちしています。


--

IN THE ROOM

2014. 11.1 - 11.20  (12日定休日)

s a h a n サハン


・ 家具 tokotowa
・ 鉄・真鍮・金具もの (株)千葉工作所
・ 照明 三浦文也
・ ヨーロッパアンティーク スギヤマタマミ
[PR]
by 84vaucluse | 2014-11-02 00:22 | Event | Comments(0)

「円頓寺 秋のパリ祭」

a0119620_21495837.jpg

すっかりご無沙汰しているうちに、秋の気配が増してきましたね。

さてさて、イベント出店のお知らせです。

円頓寺商店街で開かれる「秋のパリ祭」。昨年に引き続き、円頓寺がパリのパッサージュに変身します。そう言われてみれば、円頓寺に漂うのんびりと暖かみのある空気はパリのパサージュと通じるものがあるような気もします。

花や雑貨、アンティークなどの多彩な物販から、カフェ、ビストロ、焼き菓子などの食材ブース、さらには豪華なラインナップのライブまで。盛りだくさんの内容で楽しい2日間になりそうです。

タブロイド紙のような、素敵なフライヤーが出来上がりました。そろそろ配布が始まりますので、どちらかで見かけられましたら、ぜひお手に取ってご覧くださいね。

今回は、京都在住のアクセサリー作家 nichinichiさんと一緒に très simple の屋号で出店します。せっかくなのでユニット名もき決めちゃおう〜ということで、deux personnes と名付けました。
nichinichiさんは関西を中心に活躍されており、名古屋へは初お目見え。フランスのヴィンテージアクセサリーを中心に、オリジナル商品などをどっさり持ってやって来ますよー。

私のほうはというと、、
じつは明日パリに向けて旅立ちます。滞在は2週間ほど。パリ祭に彩りを添えるべく、はりきって探し出してきますね。

パリのようすは、いつものようにツイッターにて呟くつもり。リアルタイムのパリをお伝えできればと思っていますので、前夜祭的に楽しんでくださいね。

では行ってきまーす!

Twitter


______________________________________________________________

FESTIVAL DE PARIS a ENDOJI


円頓寺 秋のパリ祭


10. 11 sat - 12 sun 2014 | 11h - 20h





deux personnes

< nichinichi from 京都 >
フランスのヴィンテージパーツ、ガラス、天然石、レースなどを使ったオリジナル&ヴィンテージアクセサリーを販売します。

< très simple from 名古屋 >
フランス各地の蚤の市を巡り、旅先で出会った暮らし道具を旅の記憶とともに紹介。パリから持ち帰ったばかりの生活雑貨が並びます。

______________________________________________________________
[PR]
by 84vaucluse | 2014-09-16 23:34 | Event | Comments(0)

ミニフェア行います!

--

L'art de vivre asiatique

2014.5.31(sat)→

at sah
an


台湾への旅。
温暖な気候に育まれ
そこに暮らす人びとにも緩やかな時間が流れていました。

ふだん使いの暮らしの道具や
中国茶の設えをご紹介します。
アジアの美意識を暮らしの中に取り入れて。


très simple   スギヤマタマミ


--


4月初め、台湾への旅に出ました。
南国の空気に触れ、懐かしさを感じる街並を歩き廻り、さまざまな人々や物たちと出会ってきました。
台湾にて感じたアジアの風情を伝える暮らしの雑貨を取り揃え、みなさまのお越しをお待ちしています。

どうぞお愉しみに!

a0119620_14463413.jpg

a0119620_14471517.jpg
a0119620_1447143.jpg

[PR]
by 84vaucluse | 2014-05-25 14:50 | Event | Comments(0)

merci, pour votre visite!

本山の雑貨店or dans le sableにて開催していた「欧羅巴文具市」
昨日無事に終了しました。期間中、お店に足を運んで下さったみなさま、展示をご覧頂いた皆さま。本当に有難うございました。お店のご好意で、展示品の一部を引き続きお預かりいただくことになりました。GWに合わせて、文房具以外の商品も少し追加する予定。お近くにお越しの際は、ぜひオダンルサーブルにもお立ち寄りくださいね。
a0119620_18381592.jpg

展示最終日の昨日、午後からポルトガルのお話会を主催しました。エッグタルトと紅茶を愉しみながら、映像を交えて旅のようすをご紹介。サーブルさんの白い小部屋、すごく居心地がよくて、あっという間に時間が過ぎていきましたよ。旅の空気を少しでも感じとっていただけたなら、私もとても嬉しいです。ご参加下さった皆様、雨降りの中お集りいただき、ありがとうございました。またどちらかでお目にかかれるのを、楽しみにしています。

気がつけば4月もあと10日ほど。雨とともに寒さが戻ってきてしまいましたね。体調など崩さぬよう、お互い気をつけていきましょうね。

--

ところで昨日のお話会、皆さんとてもご興味を持たれていたのが、世界中の家や部屋を貸し借りできるAirbnbというシステム。私もここ数年、頻繁に利用しています。Airbnbはサンフランシスコに本拠地を構える世界最大の宿泊仲介サイト。世界中様々な場所の貸し出し物件がネット上で公開されていて、写真を眺めているだけでワクワクしちゃいます。インテリアがお好きな方なら尚更!

海外で知らない人から部屋を借りることにリスクや不安を覚える方もいらっしゃるでしょうが、私の場合、今のところトラブルなどに巻き込まれたことはありません。1月のパリ滞在でもシャトレに住むマダムのお宅の一室をお借りしました。家主はショートカットがよく似合う画家のマダム。3泊だけの滞在でしたが、夜のリビングで互いの人生観などを話し合った時間を印象深く思い出します。

トップページは日本語ですが、詳細の閲覧や予約に至るまでのやりとりは、基本英語で行われます。英文で自己紹介を書いたり、家主とコンタクトを取ったり。ちょっと面倒な点もありますが、これも英語のレッスンと割り切って、前向きにトライ。パソコンの翻訳機能も駆使しながら、楽しみながら利用しています。

個性豊かな個人物件をたくさん探し出せるのが、このサイトいちばんの魅力です。街の空気や暮らしぶりがリアルに伝わってくる画面を眺めていると、次の旅の構想がぐーんと広がっていく感じ。物件を決める際、私なりに気をつけているポイントなどは、機会を改めご紹介してみたいと思います。

さて、次は何処へ。
a0119620_18311765.jpg

[PR]
by 84vaucluse | 2014-04-21 19:00 | Event | Comments(3)
本山の雑貨店 or dans le sable にて開催中の「欧羅巴文具市」
連日足を運んでいただき、本当にありがとうございます。

前半の3日間が終了し、明日から後半戦に突入です。お店の近辺は緑豊かな住宅街。店主おふたりのお人柄で、店内にはいつも心地のいい空気が流れています。近隣には親しくさせて頂いている素敵なお店もたくさんあって、私にとっても馴染深い界わい。店頭でお尋ねいただければ、おすすめショップなどご案内しちゃいますよ。お散歩を楽しみながら、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

さてさて、展示の最終日、ポルトガルのお話会を催します。

今年1月、リスボンとポルトを巡った旅のようすを映像など交えながらご紹介。銘菓エッグタルトとポルトガル産の紅茶をご用意してお待ちしています。

エッグタルト。ポルトガルの銘菓パステル.デ.ナタを元に、英国人がレシピを考案、マカオを始めとするアジア各地に広まりました。本家 Pastel de Nataパステルデナタは18世紀中頃、ジェロニモス修道院にて生み出されたと伝えられます。リスボンに隣接する街ベレンにあるジェロニモス修道院。大航海時代の栄華を称える素晴らしい建造物で、もちろん私も訪れました。
a0119620_1226035.jpg

美しさに言葉もありません。
a0119620_12294827.jpg


世界遺産を堪能した後は、修道院直伝のレシピを今も守る老舗有名店パスティス.デ.ベレンへ。

1837年創業の有名店。世界中の観光客が列を成し、客足が途絶えることはありません。揃いの制服がかわいい店員さんたち、てきぱきとお客をさばいていきます。さて私の番。2つくださーい。回転が早いせいか、出来たて熱々がやってきました。
a0119620_12114043.jpg

a0119620_12112415.jpg

カウンターに置かれたシナモンをお好みで振りかけて。はぁ〜、しみじみと美味しい。焼きたてサクサク、たっぷりのカスタードクリーム。毎日あちこちで食べ比べましたが、やはりここのは別格です。行列しても食べるべし。

というわけでエッグタルト。ポルトガルの旅バナシにはこれしか無いと思い立ち、オーダー先を思案しました。一般のパン屋さんや洋菓子店では、あまり見かけることのないエッグタルト。卵黄をたっぷり使った素朴な味わいが特徴なので、幅広いジャンルのパンを丁寧に作られているパントリコさんが頭に浮かび、さっそくご相談。快くお引き受け下さいました。昨年、一社から東郷町にお引っ越ししたPantricot。少し遠くなってしまったのが残念だけど、近隣のみなさんにきっと愛されているんだろうな〜。エッグタルトは今回だけのスペシャルメニュー、いまから楽しみすぎて興奮気味!笑。お店でも25日(金)16日(土)の2日間、販売をされるそうですよ。どうぞお見逃しなく!

お話会は、まだお席に余裕がございます。お時間がございましたら、ぜひお気軽にご参加くださいね。

お問い合わせ、お申し込みは、オダンルサーブルまで。本日水曜は定休日のため、明日以降のお問い合わせをお願いします。みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。アビアント。


エッグタルトとポルトガルの旅バナシ


4月20日(日)14-16時  

エッグタルト+紅茶つき ¥1500 :要予約


ご予約・お問い合わせ → or dans le sable オダンサーブル までお願いします。

--

zakka & gallery

or dans le sable

名古屋市千種区猫洞通3-7-48
TEL 052 364 9883
営業時間 11:00〜19:00
水曜日定休

--

[PR]
by 84vaucluse | 2014-04-16 13:03 | Event | Comments(0)

「 欧 羅 巴 文 具 市 」

a0119620_8181933.jpg

フランスを中心にベルギー、オランダ、ポルトガルなど、欧州各国から集めてきた文房具をご紹介する展示会が、昨日より始まりました。初日よりたくさんのお客さまにご来店頂き、ありがとうございます。

今回、企画展をさせて頂くことになったのは、本山猫洞にある雑貨店 or dans le sableさん。前身である文具店みずいろさんをご存知だった方も多いはず。私も本山にあった可愛いらしいお店が大好きでした。お店を閉じられてから3年。昨年、場所を変えて再オープンされました。こんどのお店は住宅街にある真っ白な一軒家。靴を脱いでお家に上がると、店主のご夫妻がいつもの笑顔で出迎えて下さいます。

オダンルサーブル=砂の中の金 という店名どおり、お店の中にはさまざまなお宝がぎっしり。こういう雑貨屋らしい雑貨店って、最近めっきり少なく無くなったように思います。お店には幅広い年代のお客さまがいらっしゃって、みなさんゆったりとお買いものを楽しんでいるようす。男性やカップルの方も目につきます。私もきょろきょろ目移りしまくり。手間ひまをかけ丁寧に作られる雑貨やお洋服など、他では見かけない独自のセレクトが魅力です。素敵なものがたくさんあって、どうしよう〜、嬉しい悲鳴。

私の雑貨人としての原点は間違いなく文房具。子どもの頃は、学校が終わると毎日のようにお気に入りの文具店に足を運んでいたものです。そんなところは今もまったく変わらず。どんな土地を旅していても、文房具にはぴぴっとアンテナが反応しちゃうんですよね〜。そうやって自然と手元に集まってきた各国の文房具たち、総ざらいしてご用意しました。「ぜひ、この空間で」という私の熱意を汲みとり、今回の企画展を快く引き受けて下さったオダンルサーブルさん、本当に有難う!

本日14日(月)も、終日在店しています。どうぞお気軽にお立ち寄りくださいね。

そうそう、配布が始まったばかりのフリーペーパーMACHIRUマチルにも、お店が詳しく載っていますよ。マチル片手に、のんびりゆったり、うららかな本山散歩。春だな〜。

a0119620_8185485.jpg

a0119620_819256.jpg

[PR]
by 84vaucluse | 2014-04-14 09:03 | Event | Comments(0)

展示のお知らせ

4月に入りましたね。桜もちょうど満開です。

お出掛けが楽しくなるこの季節、本山猫洞通の雑貨店オダンルサーブルさんにて、文房具にまつわる展示会を行うことになりました。

素敵なチラシが出来上がってきました。どちらかで見かけられましたら、ぜひお手に取ってご覧になってくださいね。

a0119620_14294141.jpg


欧 羅 巴 文 具 市

4/13(日)〜 4/20(日)

フランス、ベルギー、ポルトガル....
各国より集まってきた文房具、紙小物などを取り揃えた展示会です。

パリの小さなパペトリー(文具店)を再現して皆さまのお越しをお待ちしています。

- -

4/20(日)14-16時

「エッグタルトとポルトガルの旅バナシ」

1月に訪れたポルトガルの旅のようすを映像を交えてお話します。
ポルトガル銘菓エッグタルトとともにお愉しみください。

エッグタルト+紅茶 ¥1500 要予約

▪︎お問い合わせ・ご予約
or dans le sable までお願いします。

- -

zakka & gallery

or dans le sable

名古屋市千種区猫洞通3-7-48
TEL 052 364 9883
営業時間 11:00〜19:00
水曜日定休

HP →

- -

冬の旅。
初めて訪れたポルトガルは、レトロ感が溢れ、穏やかな空気が流れる素敵な場所でした。
リスボン、ポルトを巡った5日間のタビのようすを映像とともにご紹介します。

旅バナシのお供には、ポルトガル発祥のお菓子エッグタルトと現地で購入してきたポルトガルの紅茶をご用意。エッグタルトは、昨年一社から東郷町へと移転したパントリコさんに焼いて頂きます。この日限りのスペシャルバージョンですよ!誰より私が楽しみです。

みなさん、どうぞお気軽にご参加くださいね。

- -

わたくし、ただいま大阪に来ています。明日から1週間ほど台湾へ出掛けます。しばらくブログはお休みですが、ツイッターにて日々呟く予定です。台湾初上陸!さてどうなることやら。
[PR]
by 84vaucluse | 2014-04-01 14:21 | Event | Comments(0)

「パンの日」終了

a0119620_17532552.jpg

2/22- 3/2まで、2週にわたり開かれていた「パンの日」が、昨日無事に終わりました。会期中、サハンにて展示をご覧下さったみなさま、お気に入りを見つけてお買い上げ頂きました皆さま、本当に有難うございました。

本山にある sahan と babooshka、ふたつのお店が一緒に企画をした今回のイベント。私は très simple トレサンプル という屋号にて、サハンさんの展示に参加させていただきました。

お声を掛けて頂いたのは、確か年末あたりのこと。「パンの日」の詳細はすでに決まっており、サハンにて展示される作家さんたちの作品イメージも固まっていました。和とも洋とも言い難い魅力的なセレクションに、私も心が躍りました。

1月にポルトガル、フランスへの旅を計画していた私には「展示に彩りを添えるような商品を、無理のない範囲で選んできて欲しい」というリクエストがありました。パリはともかく、ポルトガルの地は初めてなので、どんなものが探し出せるのか、全く未知数のまま旅立ちました。幸い、ポルトガルでは思った以上にいいなと思えるモノたちとの出会いがあって、買い付け熱に火がついた私は、パリに戻るやいなや、時間の許す限り街中を飛び回って商品を探し続けました。

今回のような企画展では、他の方々の出品作品との兼ね合いや調和がとても大切になってきます。特に今回、私以外のメンバーはみなさんもの作りをされる作家さんばかり。私だけが古いものや現行の、生活雑貨と呼ばれる商品を扱います。ひとりだけ毛色の違ったテイストで、展示全体の空気を乱さぬよう、でも作家さんたちの作品にはない、新鮮な景色を作り出せるよう、気を配りながら選んでみました。

あーなんか、すごく大変だった!とか言いたげですね。
いえいえ、自分ひとりの裁量で自由に買い付けてくる形態も好きですが、いい意味での縛りやくくりがある中でのモノ探しも、また別の醍醐味があったりします。

今回そうして選んできたものたちを、サハンさんがとても素敵に並べて下さいました。「どれが私の商品なのか、ぜんぜん分からない」とは、ふだんの私をよく知る友人たちの弁。そうそう!お家の中には古いものや新しいもの、異国のものや日本のもの、チープなガラクタからとっておきの逸品までが、それぞれ仲良く共存していますよね。私の選んできた暮らし道具たちが、誰かの目にふと留まり、それぞれの生活の中に寄り添って下さるのなら、こんなに嬉しいことはありません。


長々と、なんだか語ってしまいましたねぇ。
まあ、たまにはいいでしょう。笑。

お声掛けくださったサハンさん、ご一緒させて頂いたさちぱんさん
そしてもちろん、バブーシュカさん松尾ミユキさん、みつともさんにもメルシィです。みなさーん、今後ともどうぞよろしくね。

a0119620_17432743.jpg


さてと、次は。
[PR]
by 84vaucluse | 2014-03-03 18:03 | Event | Comments(0)

お知らせ、ふたつ。

ひさしぶりに本格的な雨となりました。
ひと雨ごとに季節が動き、待ち遠しかった春がすぐ近くまでやってきましたね。

: :

サハンバブーシュカにて開催中の「パンの日」
連日たくさんのお客さまにお越しいただき、本当にありがとうございます。
展示期間も折り返し、後半戦に差しかかりましたが、まだまだ楽しい企画が続きますよ。

終盤に向け、ふたつのご案内。

まずはsahanへ、追加商品をお持ちしました。
当初、補充は行わない予定でしたが、好評につき、急遽投入。最終日まで充実した展示をご覧頂けそうです。ここ数日、暖かさも増してきたので、軽やかなガラス器を中心にお届けしました。時を経たふるいもの、日常使いに最適なもの。シンプルなクリアガラスが中心ですので、作家さんの器などにもしっくり馴染んでくれそうですね。

そして、これぞ「パンの日」と言うべき、バゲット用のパニエ(籠)たち。
フランスのパン屋さんで陳列用に使われていたラウンド型のパニエ、バゲットの生地を寝かせるのに使われた細長いロングパニエ、以上2点が並んでいます。パンに興味をお持ちの方に、ぜひともご覧頂きたい!

a0119620_17485722.jpg


もうひとつのお知らせは、さちぱんさんによるベーグルデー。

3/2(日)に開催します。

今回は「パンの日」最終日に合わせたスペシャル企画。毎月人気のベーグル販売に加え、3種のパンにバターを添えて、店内にて食べ比べて頂けます。酵母の違うベーグルを一度に味わえるなんて、さちぱんさんならではのアイデアですね。

パンに合わせるバターはフランスより持ち帰ったもの。自宅用のストックから特別にお裾分け。乳製品大国のフランスは美味しいバターの宝庫です。有塩、無塩、作り手の異なるバターなど、数種のバターをパンとともにお愉しみくださいね。なお、バターは試食のみとなります。販売はございませんので、ご了承ください。

当日は、サハンに在店いたします。
どうぞお気軽にお立ち寄りくださいませ。

: :
[PR]
by 84vaucluse | 2014-02-27 18:58 | Event | Comments(0)

Bon voyage a tous!


by 84vaucluse
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30