2017年 04月 16日 ( 1 )

2017.1.20

昼ごはんの後は、再びぶらり。
この界隈はもう走り尽くしてしまったので、街方面へ向かってみようと思う。

ワット・ウモーンを超えたあたりから、住宅や商店が増え、賑やかさが増してきた。
大学が近いこともあり、バイクで行き交う若者たちも多い。
ここ数日、山あいの長閑なエリアばかりを巡っていたから、なんだか急に都会に戻った気分。
バイクと車がひしめきあう大きな交差点に差しかかり、びくびくしつつもなんとか横断。
路地に入り、隅っこに自転車を停めた。さっそく場内を探検しましょ。

旧市街の西側に位置するステープ市場。地元の人達にはトンパヨム市場とも呼ばれているらしい。
屋根つきの狭い路地に、肉、魚、野菜などの生鮮品、乾物、総菜、お茶といった食料品が、所狭しに並んでいる。

メイン通路に面した一角は、果物売り場。
その場ですぐに食べられるカットフルーツや、果汁を絞ったフレッシュジュースも売られている。
チェンマイ名産のいちごを売る一帯では、おばさん達が熱心に呼び込み中。
苺はサイズごとにパックに詰められていて、大きさにより値段が異なる。
少し値切って、中くらいのを1パック購入。

野菜売り場は色鮮やかで、バナナの葉っぱを敷きつめた陳列が南国らしくて目に留まる。
奥のほうには、生活雑貨を売る金物店もあり、隅々まで楽しく物色。

通路の一角にプミポン国王の祭壇が設けてあった。置かれたノートに記帳する。
さて、そろそろ戻ろうか。

a0119620_20500162.jpg
a0119620_20502395.jpg
a0119620_20504219.jpg
a0119620_20493760.jpg
a0119620_21230578.jpg
a0119620_20543248.jpg
a0119620_20550907.jpg
a0119620_20552708.jpg
a0119620_21004323.jpg
a0119620_21245419.jpg


[PR]
by 84vaucluse | 2017-04-16 21:44 | 2017.1 Thailand | Comments(0)

Bon voyage a tous!


by 84vaucluse
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30